新宿に賃貸事務所があれば会話が弾む

新宿に賃貸事務所があれば会話が弾む

みなさんは例えば、自分が起業をしてオフィスを構えることになったとき、何を重要視するでしょうか。

オフィスの立地、利便性、環境、経済面等々、何を第一条件にするかは人それぞれだと思います。

しかし取引先とやりとりをする際に名刺やメールなどに住所を明記し「ここはどこだろう」と思われるよりは「よく知っている場所だ」と思われた方が、話のきっかけにもなりますし共通面を見つけることもできるかもしれません。

ですから、事務所を購入するのが大変な人は、賃貸事務所を借りて新宿や銀座等の一等地に構えた方がよいかと思われます。

実際にあるお笑い芸人さんが前職でマナー教室を開いていた頃、名刺は顔であるからインパクトを与えなくてはならないと考え、経済力がないながら銀座に事務所を構えていたそうです。

賃貸事務所でも相手にはわかりませんし、「新宿のここのお店のランチがおいしい」とか「銀座のこのお店が素敵だ」などと話が盛り上がるのではないでしょうか。

新宿に賃貸事務所を持つ憧れ

新宿駅は、日本で最も利用者数の多い駅だと言われています。

その背景には、超高層オフィスビルが立ち並び、乗換路線も多く、ホテルや百貨店、家電量販店、飲食街すべてが揃っていることが挙げられます。

会社でも個人でも賃貸事務所を借りる場所としては利便性が高く非常におすすめの場所であると言えます。

新宿区は広く、国の機関や東京都の主要機関が集まる西口エリアや、ドラマの舞台にもなった神楽坂、テレビ等でも話題になる歌舞伎町、自然の溢れる新宿御苑や明治神宮など、都会と自然の雰囲気が融合された日本を代表する都市と言っても過言ではないでしょう。

そのような場所に綺麗な賃貸事務所を構え日々仕事に励むことは人々の憧れでもあります。

反対に、日々移りゆく情勢、景気の中で一つの会社を維持させていくのはたやすいことではないと思います。

新宿の賃貸事務所を見てみる

ひたむきに走る一人ひとりの力によって大きな存在感を生み出している新宿という街が、これからも素敵な場所でありつづけることを願っています。